農政調査委員会は農業、農村の現場から提言します - Since 1962

2018年11月1日 : 「のびゆく農業」(No.1038-1039:トウモロコシ・大豆の生産費と輸出競争力)の情報を追加しました

nobinou1038

本サイトでの情報発信が遅くなっておりましたが、のびゆく農業・No.1038-1039「トウモロコシ・大豆の生産費と輸出競争力-アルゼンチン・ブラジル・米国-」の情報を追加しました。本書は2016年6月に米国農務省経済調査局が公表した報告書「Corn and Soybean Production Costs and Export Competitiveness in Argentina, Brazil, and the United States」を全訳いただいたものです。

No.1037-1038のページ

(※リンク先より本編の一部を無料でご覧頂けます)

多くの穀物を輸入する日本にとって、輸入先として関わりの深いアルゼンチン、ブラジル、アメリカの大豆やトウモロコシに関する報告書を原典とし、同国々におけるそれらの生産費と輸出競争力の最近の事情・状況について分析された内容を丁寧に翻訳いただきました。一部原典の本文にはない基礎的な情報について訳者注として加筆いただいたほか、図表の多くも日本語で翻訳された内容となっております。本書での印刷がモノクロであり、一部図表の色合いが反映されておらず、若干判読の難しい箇所につきましては、適宜原典にあたっていただければ幸いです。

なお、本書は分量の多い翻訳となり、通常よりページ数の多い合併号(2号分)となっております。ご購入に際しましては2号分の請求とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたくよろしくお願い申し上げます。(税抜本体価格:640円(320円×2号;2018年11月時点))