農政調査委員会は農業、農村の現場から提言します - Since 1962

日本の農業:第148集:就業構造の変化と兼業農家

■発行日:昭和58年8月10日

■対象:群馬県千代田町、愛知県作手村

■報告:吉田俊幸(農政調査委員会研究員)

■コメント:阪本楠彦(宇都宮大学教授)、田代洋一(横浜国立大学助教授)、池田正孝(中央大学教授)、和田照男(東京大学教授)、倉内宗一(東京農工大学助教授)、中安定子(東京農工大学助教授)、小山智士・井上喜一郎(農政調査委員会)

■在庫:なし