農政調査委員会は農業、農村の現場から提言します - Since 1962

日本の農業:第233集:農場制型TMRセンターによる営農システムの革新

■発行日:平成17年3月31日

■報告:荒木和秋(酪農学園大学教授)

■座談会:荒木和秋(酪農学園大学教授)、近藤三男(北海道興部町酪農家)、安藤光義(茨城大学助教授)、浅沼達也(農林水産省生産局畜産部畜産振興課)、片桐久雄、大山利男、長濱健一郎・槇平龍宏((財)農政調査委員会)

■在庫:あり

■目次:ただいま作成中

書籍購入のメール送信フォームへ