農政調査委員会は農業、農村の現場から提言します - Since 1962

調査研究

財団法人農政調査委員会は、農林漁業基本問題調査会の答申に基づき、昭和36年に設立された財団法人です。以来、農林水産省(昭和53年まで農林省)の補助事業を中心に各種調査研究事業を行ってきました。その数は膨大なものとなり、各関係機関の参考に供されているところです。

  • 地方自治体の農業振興プラン策定のための調査および分析
  • 市町村合併の地域農業活性化への影響調査
  • 農産物直売所等地域レベルでの地産地消の実態調査と課題分析
  • 農業の基本問題に関する調査研究
  • 農政の展開が中山間地帯の農業に与える影響についての調査研究  等

農業振興プランの基礎調査、担い手の現状と課題調査、中山間地域に関する実態調査、地域水田ビジョンに関する調査、農産物直売所の事例調査、地産地消の取り組み調査など、農業、農村に関する調査は、お気軽にお問い合わせ下さい。

また過去の調査・研究一覧は年度ごとにまとめてあります。調査・研究内容の詳細などについては、情報を少しずつ追加しておりますので、ぜひご覧ください。

そのほか過去の報告書の入手等についてもメールフォームよりお問い合わせいただければ幸いです。

メールフォームへ